• 096-201-3635

Joomla! Tips

ジュームラサイト構築に必要な機能拡張などの話題を中心に

海外のエクステンションを日本語化するLocaliseについて

ダウンロードとインストール

基本的に海外製のエクステンションなどを翻訳する際には、言語ファイルを直接作り直す方法と、今回紹介するコンポーネントを利用して管理する方法があります。無料ソフトの Localise を使うことで言語ファイルに管理画面からアクセスでき、修正が可能となります。

 trans01

 trans02

最新のファイルをダウンロードしてください。

 trans03通常のインストールを行うと上記のようなインフォが出ます

 

 インストール後の画面

コンポーネントをインストールするとメニューに「コンポーネント」→「ローカライズ」という項目が増えます。

そこで「翻訳」メニューに移動すると各言語ファイルのリストが表示されます。

trans04

 

 

言語ファイルの翻訳

 実際の翻訳に移るわけですが、対象となる言語ファイルがなんであるのかを見つけるのが難しい場合も出てきます。その際には先にアップロードしている対象となる機能拡張をいったんローカルで解凍し言語ファイルを確認する必要があるかもしれません。どんな言語ファイルがあるか把握しておくことで、翻訳漏れなどを防止できます。

 trans05