• 096-201-3635

JCEエディタ

TinyMCEを拡張する高性能なエディタ

JCE Editor 基本機能

JCE Editor 基本機能

Joomlaの基本的なHTMLエディターとしてはTinyMCEが採用されていますが、そのコアシステムを拡張する形で供給されているのがJCEエディターです。

基本機能

JCEエディターには無料版と有料版がありますが、私は殆どの場合有料版をインストールして使っています。

無料版でも以下の事が可能です。

  • オフィスのような機能と使い慣れたボタンにより、書式設定が簡単に可能
  •  直感的で使いやすいインターフェイスを使用して、画像をアップロード、  名前変更、  削除、  切り取り/コピー/貼り付け、などができます。
  • リンク機能においては、サイト内のカテゴリ、  記事、  ウェブリンク、  連絡先   へのリンクを  作成します
  • WYSIWYGモード、コードモード、プレビューモードを簡単に切り替えることができます。
  • テーブルの作成、スタイルの編集、テキストの書式設定など可能
  •  ブラウザのスペルチェッカーを使用した統合  スペルチェック
  • Editor Profilesを使用して、エディターのレイアウトと機能をきめ細かく制御

また、Pro版(有料版)では

  • 画像の編集、サイズ変更、サムネイル化
  • オーディオとビデオを管理し、YoutubeおよびVimeoビデオを簡単に埋め込みます。
  • ファイルへのリンクを作成するか、記事に埋め込みます
  • 画像にスタイル付きキャプションを作成する事ができます
  • フル機能のソースコード編集
  • Markdownの統合サポート

さらに便利な機能として、ユーザーやユーザーグループで利用できる機能をプロファイルとして保存でき、ユーザーに合わせた機能制限が自由にできます。

これは、一般ユーザーというよりも私達製作者にとって有益な機能だと言えるでしょう。

その他、多くの機能がウェブサイトを構築する側にとって、便利だと思えるものが多いため、様々な部分で有効です。

JCE Editorの有効化

JCE Editorをインストールした後、有効化するためには、管理画面から基本エディタを切り替える必要があります。JCEにはその他ユーザーと紐つけて使えるユーザーを管理するような機能もあります。

screenshot joomla.jp.net 2020.02